プラセンタ

更年期障害に対するプラセンタ

女性の画像

更年期障害とは

女性は30歳代後半から女性ホルモンの量が次第に減少してきます。
そして一般的に50歳前後で閉経を迎えますが、その前後の45~55歳までを更年期と呼んでいます。
更年期に入ると女性ホルモンが減少するため、さまざまな症状や体調の変化があらわれます。
自覚症状には個人差がありますが、日常生活に支障をきたすような場合を更年期障害と呼んでいます。

更年期障害の症状

プラセンタ治療について

当院では、更年期障害の改善のためにプラセンタ治療を行っております。
プラセンタとは胎盤(たいばん)のことで、胎内で赤ちゃんを育てるために栄養や酸素を届ける役割があります。

これを使用することで更年期障害の症状の改善や緩和が期待できます。
更年期障害でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

プラセンタ治療は保険適用

45~59歳の女性の更年期障害でプラセンタ治療を受ける場合は、保険適用になります。
費用などの詳細については、当院までお気軽にお問い合わせください。

プラセンタ治療の費用(自費の場合)

1アンプル:1500円(税込)

プラセンタ治療の注意点

変異型クロイツフェルト・ヤコブ病等の伝播のリスクを理論的には完全に否定することができないため、プラセンタを使用すると献血ができなくなりますのでご注意ください。

西大寺駅前 内科・リウマチクリニック
クリニック名
西大寺駅前 内科・リウマチクリニック
院長
廣岡靖章
診療内容
内科、リウマチ科、膠原病内科、アレルギー科
TEL
0742-53-3200
住所
〒631-0824
奈良県奈良市西大寺南町5番29号
大和西大寺駅前第二ビル1階
最寄駅
近鉄大和西大寺駅 徒歩2分
クレジット
カード利用可
休診:木曜・土曜午後・日祝
※木曜日は近畿大学奈良病院での診察のため休診となります
診療時間 日祝
9:00~12:00
14:00~18:00
アクセスマップ
お車でお越しの方は、近隣の有料パーキングをご利用ください。